A.P.C.アーペーセー/ポルセリバレエシューズの口コミ【サイズ感は?痛い?】

シューズ
記事内に広告が含まれています。

A.P.C.(アーペーセー)/ポルセリバレエシューズはこんな人におすすめです

marimaru
marimaru
  • シンプルでおしゃれなものが好き
  • コーディネートにさりげなく女性らしさをプラスしたい
  • 質の良いものを長く愛用したい
  • フレンチカジュアルが好き

 

この記事では、A.P.C.(アーペーセー) /ポルセリバレエシューズについて

おすすめポイントや特徴、サイズ感などの口コミ(痛い?)、メリットとデメリット、安く購入する方法などをお伝えします

A.P.C. /ポルセリバレエシューズが気になっている人、購入を迷っている人はぜひ参考にしてくださいね^^

 

created by Rinker
ノーブランド品
¥80,000 (2024/05/24 09:38:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

A.P.C. /ポルセリバレエシューズのおすすめポイントと特徴

かわいらしく品のあるシンプルなデザイン

出典:apcjp.com

イタリアのバレエシューズメーカーPORSELLIポルセリとアーペーセーのコラボモデルです

コロンと丸みを帯びたラウンドトゥのフォルムと、履き口についたさりげないリボンが

女性らしい品のある雰囲気を演出します

素足ではいたり華奢なソックスやタイツとの相性も良く、オールシーズン使用可能

シックにもカジュアルにも幅広いスタイルにマッチして、女性らしい品の良さをプラスしてくれます

 

PORSELLI(ポルセリ)ってどんなブランド?

1919年創業のイタリアの老舗シューズブランド
柔らかな履き心地が魅力で、全ての工程が職人による手作業で作られています

 

レザーインソールに刻印されているA.P.C.とE.Porselli Milanoのロゴが高級感があって

シューズを脱いだときもおしゃれですね!

 

耐久性がよく、型崩れしにくい

出典:apcjp.com

素材にはゴートレザー(やぎ革)を使用していて強度と耐久性に優れています

使い込むごとに柔らかくしなやかに変化していきますが、型崩れはしづらいので

購入時のフォルムは保ちつつ、レザーが味わい深く変化して行くのを楽しむことができます

また密度の高い繊維のおかげで、薄くても傷がつきにくいという嬉しいメリットも

 

購入時の靴底は全面レザーになっているため、そのまま長年使用し続けるとすり減ってしまう可能性が・・

長く愛用するには、靴の修理屋さんなどで裏張り(補強)して使用するのがおすすめです

 

柔らかくて歩きやすい

出典:news-ec.jp

ポルセリに使用されているゴートレザーは、一般的に牛革を上回る強度があると言われていますが、重さは牛革の半分ほどしかありません

そのため強くて丈夫なのに、軽量で柔らかいという特徴があり、とても歩きやすいんです

また履き口のリボンはキュッとしぼって履き入れ口を好みの状態に調節することができます

とても歩きやすいバレエシューズなので、たくさん歩く旅行にもピッタリ!

A.P.C.オリジナルのシューズ入れがついてくるので、旅先などに持ち歩くのも便利です

 

 

 

アーペーセー/ポルセリバレエシューズの口コミ【痛い?】

サイズ感に関する口コミ

サイズ展開の詳細は以下のとおりです

サイズ cm
35 22.5
36 23.0
37 23.5
38 24.0
39 24.5

 

まずは気になるサイズ感に関する口コミをご紹介します

 

普段22.5〜23.0cm サイズ36でピッタリ

「靴下などはける程度に少しゆとりがあります」

 

普段23.0cm サイズ36でピッタリ

「主に素足ではいています」

 

普段23.0〜23.5cm サイズ37でピッタリ

「初めはキツく感じましたが、少し室内ではくと馴染んでピッタリになりました」

 

普段23.5cm甲高 サイズ37でピッタリ

「37か38で迷い、お店の方に相談して37を購入しました」

 

普段23.5cm サイズ37でやや小さめ

「ポルセリは2足目です。前回と同じ37を購入しましたが、今回のものはやや小さめでした。つま先が当たる感じですが、家の中で履いて伸ばしています」

 

普段23.5cm サイズ38で少しゆとりあり

「コンバースなどは24.0cmをはいていますが、ポルセリのクタッとした感じを出したくて少し大きめの38を選びました。
素足で履くと少しゆとりがある感じでしたが、はいていて脱げることはなかったです。タイツや厚手の靴下も履けそうです」

 

普段24cmよりの23.5cm サイズ38で少し余裕あり

「スニーカーは24cmを選ぶのでサイズ38にしました。少し余裕がありますがヒモでしめたらちょうどよかったです」

 

普段23.5〜24.0cm足幅普通、甲は普通〜低め サイズ37でちょうど良い

「薄手のソックスをはいてジャストサイズです」

 

普段24cm幅広 サイズ38でピッタリ

「スニーカーは24.5〜25cmを選ぶときもあります。38でピッタリでした。薄手の靴下やタイツでも問題ありません」

 

普段24.5cm サイズ40でピッタリ

「39でも履けましたが、若干縦幅がキツく40でピッタリでした。横幅はヒモで調整可能なので、かかとが脱げることなく快適な履き心地です」

 

marimaru
marimaru

サイズ選びに関しては、普段どおりのサイズの選択で大丈夫です
履き始めはキツく感じる場合も、はいていくうちに馴染みます
ソックスなど厚手のものを合わせたい人は、ワンサイズアップがおすすめ
履き口のリボンはしぼることができるので、素足やソックス、タイツなど厚みによって調整できるので便利です

 

履き心地やデザインに関する口コミ

次に履き心地やデザインに関する口コミをご紹介します

 

「歩きやすくて脱げにくい。包まれるような柔らかい履き心地に感動です」

「本当にかわいいです!はいてみると他のバレエシューズとはオシャレ度が違います。革のクタッとした感じが最高です」

「飽きのこないデザインと色で表面はツヤがあります」

「見た目も何もかも好きです!合わせやすく、適度な重さもあり履き心地がよく、ストレスフリーのシューズです」

 

marimaru
marimaru

かわいらしい品のあるデザインが人気なのはもちろんですが、履き心地の良さにも定評があります
一度はくとバレエシューズはこれしか履けなくなるくらい人気があり、リピーターも多いですよ!

 

「購入してから何年もはいていますが、小指が痛いとかもなくとても履き心地がいいです」

「2年くらい経ちますが、生地も柔らかいのでとても歩きやすいです」

 

marimaru
marimaru

軽くて柔らかいゴートレザーなので、靴擦れや痛みなどの心配はなく、抜群の履き心地が魅力です

 

 

 

A.P.C./ポルセリバレエシューズのメリットとデメリット

出典:news-ec.jp

オシャレな人に人気のアーペーセー/ポルセリバレエシューズですが、改めてメリットとデメリットをみていきましょう

 

【デメリット】

  • 価格が高い
  • 海外製なので若干の個体差がある
  • ソールの裏張りがひと手間かかる

一つ一つ職人が手作業で作成しているため、若干の個体差がみられますがヴィンテージのような特別感を感じられると思います

ソールの裏張りは面倒ですが、長く愛用するためにはした方が良いですね♪

 

【メリット】

  • 履くだけで、女性らしい品の良さをプラスできる
  • 普段着がオシャレコーデになる
  • 型崩れしにくい
  • 耐久性があり、長く愛用できる
  • トレンドに左右されないデザイン
  • 快適な履き心地
  • 軽くて歩きやすい

 

marimaru
marimaru

圧倒的にメリットの多いA.P.C. /ポルセリバレエシューズ
幅広いコーデに合わせられて、履き心地も良い優秀なバレエシューズなので1足持っておくと、かなり重宝するアイテムです

 

 

 

A.P.C./ポルセリバレエシューズを安く購入する方法

出典:news-ec.jp

アーペーセー/ポルセリバレエシューズは、全国の店舗やセレクトショップで購入可能です

取り扱い店舗一覧はこちら

サイズ感は店舗で試着するのが一番ですが、お得なのは普段使っているサイトで購入してポイント還元を狙うのが一番です

特に楽天市場では、お得なクーポンやポイントアップ期間が多いので要チェックです!

 

 

 

まとめ

出典:item.rakuten.co.jp

アーペーセー/ポルセリバレエシューズは高価ですが、誰もが憧れる人気バレエシューズでとっても機能的です

普段使いからお出かけや旅行など幅広く使えて、長く愛用できるのでコスパは良いアイテムといえます

ポルセリバレエシューズを購入した人からは、思いきって買ってよかった!これをはいていると気分が上がる!という声がたくさん

日々の生活で少しでも気分の上がるものを身につけて、ハッピーライフを送りましょう

 

 

 

コメント

PAGE TOP