後悔しない!ジョンストンズのストールの選び方【カラーで迷っている人必見】

ファッション小物
記事内に広告が含まれています。

こんにちは!シンプルカジュアル大好きmarimaruです

今回は大人気ジョンストンズのストールをご紹介します

ジョンストンズといえば、憧れのストール!誰もがいつかは欲しいと思うアイテムの一つです

カラーもたくさんあって、どれを買ったらいいか迷う人も多いと思います

高価なものだけに

「選択に失敗したくない!」「買ってから後悔したくない!」

という人も多いのでは?

この記事ではジョンストンズのストールについて

サイズの選び方、カラーの選び方、おすすめのコーディネート、安く買う方法など

についてお伝えします

ジョンストンズのストールが気になっている人、購入を迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね^^

 

 

  1. ジョンストンズ/ストールのサイズの選び方
    1. 小伴サイズのマフラー
    2. 中判サイズのストール
    3. 大判サイズのストール
  2. ジョンストンズ/ストールの後悔しないカラーの選び方
    1. Spring(春)タイプの人に似合うカラー
      1. ロイヤルスチュワート
      2. ドレスゴードン
      3. ノックモア
      4. シルバーバンノックべーン
      5. ベアード
      6. ウォーレス
      7. キャメル
      8. エクリュ(旧ホワイト)
      9. ナチュラル
    2. Summer(夏)タイプの人に似合うカラー
      1. ノックモア
      2. ヘッシャンドレススチュワート
      3. メルロー
      4. シルバー
      5. グラナイト
      6. ライトフラットグレー
      7. リバーシブルグレー
    3. Autumn(秋)タイプの人に似合うカラー
      1. ウォーレス
      2. ドレスゴードン
      3. マッケンジー
      4. ダークキャメル
      5. キャメル
      6. ダークカーキ
      7. ナチュラル
      8. リバーシブルネイビー
    4. Winter(冬)タイプの人に似合うカラー
      1. ベアード
      2. ブラック&ホワイトスチュワート
      3. ノックモア
      4. ロイヤルスチュワート
      5. ドレスゴードン
      6. チャコール
      7. ブラック
      8. ダークネイビー
      9. シルバー
      10. グラナイト
      11. エクリュ(旧ホワイト)
      12. リバーシブルブラック&グレー
    5. 万能なカラーはどれ?
      1. 全ての人に似合うのはブラックスチュワート
      2. 春、夏、冬タイプの人におすすめな2色
        1. マッケンジー
        2. ブラックウォッチ
    6. 無地?それともチェック?
  3. ジョンストンズ/ストールのおすすめコーディネート
  4. ジョンストンズ/ストールを安く買う方法
  5. まとめ

ジョンストンズ/ストールのサイズの選び方

by WEAR

ジョンストンズの定番ストールは、3つのサイズ展開があります

  • 大判サイズ(幅70cm×長さ190cm)
  • 中判サイズ(幅35cm×長さ190cm)
  • 小伴サイズのマフラー(幅25cm×長さ180cm)

 

実際に巻いた時の違いがコチラです。左から、マフラー、中判サイズ、大判サイズ

出典:british-made.jp

 

サイズを選ぶ際のポイントは

  1. どんな使い方をしたいか?(肩掛け、膝掛け、巻き方のアレンジなど)
  2. 見せ方の好み(スッキリと見せたい、ボリューム感のある感じが好きなど)

 

ポイントをふまえて、どんな人におすすめかサイズ別にご紹介します

小伴サイズのマフラー

出典:plus-johnstons.com

小伴サイズのマフラーはストールよりも厚みは薄く、コンパクトに巻くことができるのでコートなどのアウターの下に巻く人も多いです

また、男性にも人気のサイズです

 

小伴サイズのマフラーがおすすめな人

  • 首元はスッキリ見せたい
  • 首元のアクセントは主張しすぎないものが良い
  • バッグに入れて手軽に持ち歩きたい
 
 

中判サイズのストール

出典:plus-johnstons.com

長さは大判サイズと同じで、幅が半分の35cmになります

厚さは大判サイズより少し薄いので、巻いてみると程よいボリューム感に

 

中判サイズのストールがおすすめな人

  • 小柄な人 ⇨ 巻いてもボリュームがですぎず、バランスよく巻ける
  • 適度なボリューム感で、どんなアウターとも合わせられるオールラウンダーな一枚が欲しい
  • ビビットな色や柄をとり入れてみたい
  • いろんな巻き方のアレンジを楽しみたい
 
 

大判サイズのストール

出典:plus-johnstons.com

世界最高級のカシミアの肌ざわりを、もっとも堪能できるのが大判サイズ

高級なカシミアが生み出す美しいドレープや光沢感を感じることができ

ジョンストンズのストールの中でも一番人気のサイズです

 

大判サイズのストールがおすすめな人

  • 首に巻くだけでなく肩掛けでポンチョ風にしたり膝掛けとしても使いたい
  • 首元にボリューム感がほしい⇨ 小顔効果あり!
  • 普段のコーディネートに取り入れて、知的さや華やかさをプラスしたい
 
 

ジョンストンズ/ストールの後悔しないカラーの選び方

by WEAR

ジョンストンズのストール&マフラーは、色や柄(無地、チェック柄)のバリエーションが豊富です

「どのカラーがいいか迷う・・」という人も多いのでは?

一番は自分の好きなカラーを選ぶことですが、どのカラーがいいか迷うときはパーソナルカラーから選んでみましょう

 

パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(髪、瞳、肌)と雰囲気が調和する色(その人に似合う色)のこと

春、夏、秋、冬の4つのタイプに分かれます

⇨ あなたはどのタイプ?診断はコチラ

 

Spring(春)タイプの人に似合うカラー

出典:pinterest.jp

パーソナルカラー春の人に似合う色は、少し黄味が入った明るく、鮮やかなカラー、透明感のあるカラーです

 

ロイヤルスチュワート

ロイヤルスチュワートの購入はコチラ

 

ドレスゴードン

ドレスゴードンの購入はコチラ

 

ノックモア

ノックモアの購入はコチラ

 

シルバーバンノックべーン

シルバーバンノックべーンの購入はコチラ

 

ベアード

ベアードの購入はコチラ

 

ウォーレス

ウォーレスの購入はコチラ

 

キャメル

キャメルの購入はコチラ

 

エクリュ(旧ホワイト)

エクリュ(旧ホワイト)の購入はコチラ

 

ナチュラル

ナチュラルの購入はコチラ

 

Summer(夏)タイプの人に似合うカラー

出典:beams.co.jp

パーソナルカラー夏タイプの人は、青と白をほんのり混ぜ合わせた色が似合いやすく

オフホワイト、ライトグレー、ネイビーなどの寒色系がおすすめです

 

ノックモア

ノックモアの購入はコチラ

 

ヘッシャンドレススチュワート

へッシャンドレススチュワートの購入はコチラ

 

メルロー

メルローの購入はコチラ

 

シルバー

シルバーの購入はコチラ

 

グラナイト

グラナイトの購入はコチラ

 

ライトフラットグレー

ライトフラットグレーの購入はコチラ

 

リバーシブルグレー

リバーシブルグレーの購入はコチラ

 

Autumn(秋)タイプの人に似合うカラー

by WEAR

パーソナルカラー秋タイプの人は、品があってシックな雰囲気のマスタードやレンガ色

テラコッタなどのコックリした暖色系が似合います

 

ウォーレス

ウォーレスの購入はコチラ

 

ドレスゴードン

ドレスゴードンの購入はコチラ

 

マッケンジー

マッケンジーの購入はコチラ

 

ダークキャメル

ダークキャメルの購入はコチラ

 

キャメル

キャメルの購入はコチラ

 

ダークカーキ

ダークカーキの購入はコチラ

 

ナチュラル

ナチュラルの購入はコチラ

 

リバーシブルネイビー

リバーシブルネイビーの購入はコチラ

 

Winter(冬)タイプの人に似合うカラー

by WEAR

パーソナルカラー冬タイプの人は、鮮やかでクリアな原色系の色やモノトーンがよく似合います

 

ベアード

ベアードの購入はコチラ

 

ブラック&ホワイトスチュワート

ブラック&ホワイトスチュワートの購入はコチラ

 

ノックモア

ノックモアの購入はコチラ

 

ロイヤルスチュワート

ロイヤルスチュワートの購入はコチラ

 

ドレスゴードン

ドレスゴードンの購入はコチラ

 

チャコール

チャコールの購入はコチラ

 

ブラック

ブラックの購入はコチラ

 

ダークネイビー

ダークネイビーの購入はコチラ

 

シルバー

シルバーの購入はコチラ

 

グラナイト

グラナイトの購入はコチラ

 

エクリュ(旧ホワイト)

エクリュ(旧ホワイト)の購入はコチラ

 

リバーシブルブラック&グレー

リバーシブルブラック&グレーの購入はコチラ

 

万能なカラーはどれ?

全ての人に似合うのはブラックスチュワート

全ての人に万能なカラーがブラックスチュワート

ジョンストンズのストールの中でも一番人気のカラーです

ブラックスチュワートの購入はコチラ

 

春、夏、冬タイプの人におすすめな2色

マッケンジー

マッケンジーの購入はコチラ

 

ブラックウォッチ

ブラックウォッチの購入はコチラ

 

無地?それともチェック?

無地があるのは大判サイズのみです

どんなスタイルにも合わせやすい無地タイプがおすすめなのは、こんな人です

  • 通勤服に合わせたい
  • キレイ目な服装が多い
  • フォーマルなシーンでも使いたい
 
チェック柄は全てのサイズであります
毎年新しい柄が出て、バリエーションが多い人気のチェック柄がおすすめなのはこんな人です
  • モノトーンの服装が多い
  • カジュアルスタイルが多く、コーデの差し色に使いたい
  • 人とかぶりたくない
 
 

ジョンストンズ/ストールのおすすめコーディネート

実際に巻くとどんなスタイルになるのでしょうか

ここからはジョンストンズのストールを使ったコーディネートをご紹介します

 

サラッとはおるだけで、アウターいらずでスッキリと見せることができます

出典:plus-johnstons.com

 

ベーシックカラーのコーデに取り入れると、一気に華やかに

出典:oggi.jp

 

首元のボリューム感がかわいらしい女性らしさを演出してくれます

出典:cashmere-stole-deco.com

 

モノトーンコーデもストールを取り入れると顔まわりが華やかになりますね

出典:cashmere-stole-deco.com

 

シックなワンピースに差し色としてストールをプラスして、上品でエレガントな雰囲気になります

出典:mine-3m.com

 

鮮やかなカラーピンクがアクセントになってとってもかわいいですね

出典:WEAR

 

シンプルなコーディネートの差し色にすることで、一気にこなれた印象になります

出典:WEAR

 

 

ジョンストンズ/ストールを安く買う方法

by WEAR

ジョンストンズのストールは全国の店舗や百貨店、セレクトショップで購入することができます

しかし人気商品のため店舗でセールになることはほとんどありません

そのため普段使っているサイトで購入してポイント還元を狙う方法がお得です

特に楽天市場ではクーポンを配信しているショップがあったり、ポイントアップ期間が多いのでおすすめ

人気のカラーはすぐに売り切れてしまいます

 

 

まとめ

by WEAR

ジョンストンズのストールは高価なので、購入に迷う人も多いと思いますが、

1枚持っておけば、何年も使い続けることのできるコスパの良いアイテムです

ジョンストンズのストールを巻いているだけで、シンプルなスタイルが上品にランクアップしてみえて、周囲から一目置かれる存在に☆

やっぱりカラーに迷う!という人はブラックスチュワートがおすすめです

気分の上がるお気に入りの1枚を、ぜひ愛用してみてくださいね^^

 

 

 

コメント

PAGE TOP