ビルケンシュトック/ボストンサンダルの口コミ【サイズ感は?疲れる?】

シューズ
記事内に広告が含まれています。

こんにちは!シンプルカジュアル大好きmarimaruです

今回は人気ブランドビルケンシュトックのボストンサンダルをご紹介します

こんな人におすすめのサンダルです

marimaru
marimaru
  • 足が甲高や幅広でなかなかフィットするおしゃれなサンダルがない
  • カジュアルスタイルが好き
  • 質の良いものを長く愛用したい

 

この記事ではビルケンシュトック/ボストンサンダルについて

おすすめポイントや特徴、サイズ感や履き心地などの口コミ(疲れる?)、メリットとデメリット、安く買う方法など

についてお伝えします

ビルケンシュトック/ボストンサンダルが気になっている人、購入を迷っている人はぜひ参考にしてくださいね

 

 

ビルケンシュトック/ボストンのおすすめポイントと特徴

リラックス感のある快適な履き心地

出典:birkenstock.com

BOSTON(ボストン)はビルケンシュトックの中でも発売開始以来30年以上の定番人気モデルです

街中で履いている人を見たことがある人も多いのでは?

性別や世代を超えて愛されていて、今もなおその人気は衰えていません

 

出典:birkenstock.com

アッパーには厳格に品質管理された高品質スエードレザーを使用

足を柔らかく包み込んでくれて肌触りが良く、通気性・吸汗性にも優れているので快適な履き心地です

ボストンはアッパーの素材はスエードの他にも

  • オイルドレザー
  • ナチュラルレザー
  • ウールフェルト

などがあり、カラー展開も豊富なのも魅力です

またサイドに配置されたストラップでフィット感を調整可能なので、クロッグサンダル特有のパカパカすることもありません

甲は比較的高めにデザインされているので、甲高の方もリラックスしたフィッティングが可能です

 

出典:birkenstock.com

幅については、より快適にフィッティングするため

  • レギュラー
  • ナロー(幅狭)

の2種類があります

インソール(フットベッド)に描かれている足のマークが塗りつぶされていないのがレギュラー、塗りつぶされているものがナローです

 

marimaru
marimaru

ナロー幅はぽってり感が控えめでスッキリ履くことができて、レザーシューズっぽく履けるのでおすすめです

 

ソールには足の形状を考慮したビルケンシュトックオリジナルのフットベッドを使用

オリジナルフットベッドはコルク、ジュート、ラテックスなどの天然素材とスエードライニングで作られていて

足の裏にかかる体圧を分散し、体をしっかりとサポートしてくれます

オリジナルフットベッドには次のような利点もあります

  • 通気性、吸汗性に優れているため蒸れにくい
  • 3層構造で強度があり、安定して歩ける
  • 柔軟性があり、足に馴染みやすい ⇨ 足の負担を軽減
  • 断熱、防寒性があり足を保護してくれる

これらの機能によって、リラックス感のある快適な履き心地を叶えてくれます

 

アッパーがスエードのボストンにはオリジナルフットベッドの他にソフトフットベッドのものもあります

ソフトフッドベッドは発泡ゴム製インソールが内蔵し、クッション性にすぐれているのでより柔らかい履き心地を好む人におすすめです

オリジナルフットベッドはロゴが黒で書かれていますが、ソフトフットベッドの場合は青い文字で書かれてます

 

出典:birkenstock.com

アウトソールは軽量で耐久性に優れたEVA混合の強化ゴムを使用

ビルケンシュトックならではの骨のような形をしたパターンが特徴的で、滑りにくくなっています

 

marimaru
marimaru

ビルケンシュトックのサンダルは高品質と足の健康のことを考え
全てドイツの自社工場で、高い品質基準に基づき生産されています

 

 

 

コーディネートに程よいきちんと感をプラスしてくれる

出典:locondo.jp

つま先が隠れるクロッグタイプで、コロンと丸みを帯びたシルエットが特徴です

アッパーはスエード素材やオイルドレザーで足元に上品さが出るのが魅力的

サンダルですがカジュアルスタイルに合わせるとレザーシューズのようなきちんと感が出せます

スエードのトープカラーは柔らかい雰囲気で合わせやすく、一番人気がありますよ♪

 

シンプルなデザインでどんなコーディネートにも合わせやすく、程よいきちんと感をプラスしてコーディネートをランクアップさせてくれます

春夏は素足で、秋冬はソックスと合わせて、1年を通して履ける定番アイテムです

 

きちんと感とリラックス感を両立できるボストン

スニーカーやサンダルではカジュアルすぎるかな?というときに、カジュアル感ときちんと感のベストなバランスをとってくれる万能シューズです

 

 

 

ビルケンシュトック/ボストンサンダル(ナロー)の口コミ

サイズ感(ナロー)に関する口コミ

by WEAR

ビルケンシュトック/ボストンのサイズ展開はユニセックスで以下の通りです

22.5cm(35) 23cm(36) 24cm(37) 24.5cm(38) 25cm(39) 

26cm(40) 26.5cm(41) 27cm(42) 28cm(43) 28.5cm(44) 29cm(45) 30cm(46) 30.5cm(47) 31cm(48) 32cm(49) 32.5cm(50)

 

まずは気になるサイズ感に関する口コミをご紹介します

パンプスは22.5cm、ビルケンはいつもナロー36(23cm)のためボストンも同じサイズを購入しピッタリでした」

普段23.5cm甲高です。厚手の靴下をよく履くので37(24cm)にしました。サイズはちょうど良かったです」

普段24cmで38(24.5cm)がちょうど良かったです」

普段スニーカーは26.0cmですが靴下を履くので41(26.5cm)でちょうど良かったです」

楽天レビューより引用

 

marimaru
marimaru

サイズ選びは普段通りで大丈夫ですが、ソックスを合わせたい人や甲高幅広の人は大きめ(普段23.5なら24cm)がおすすめです

 

履き心地やデザインに関する口コミ

by WEAR

次に履き心地やデザインに関する口コミをご紹介します

すごく可愛いし履きやすいです!サッと履けるのが良いですね」

「クッション性があり履きやすいです。どんなファッションにも合わせやすいです」

「5足目のビルケンです。履いた時の形もとっても可愛いです!」

「包まれる感覚でフィット感があります。土踏まずをサポートしてくれるので、長時間の歩行でも疲労が軽減されます」

楽天レビューより引用

 

marimaru
marimaru

足入れのしやすさとフィット感の良さが魅力のボストン
履き心地はもちろんですが、シンプルカジュアルなデザインも可愛くて飽きがこないので幅広い世代に人気です

 

 

ビルケンシュトック/ボストンのメリットとデメリット

by WEAR

おしゃれな人に人気のビルケンシュトック/ボストンですが、改めてメリットとデメリットをみていきましょう

 

【デメリット】

  • 価格が高い
  • 雨に濡れるとアッパーの色が靴下に移ることも
  • 扁平足の人は長時間はくと痛みが出る可能性がある

ブラックなどの濃いめのカラーのものは濡れると白いソックスに色移りしやすいです

気になる人は濃いめのソックスを選ぶか、トープなどの薄めのカラーを選ぶと良いですよ♪

雨が降りそうな日は防水スプレーの使用をおすすめします

また扁平足の人はフットベッドが足の形を矯正しようとするため、痛みが出る可能性もあります

 

【メリット】

  • リラックス感のある快適な履き心地
  • 甲高や幅広の人も自分にあったサイズを見つけやすい
  • コーディネートに程よいきちんと感をプラスしてくれる
  • 1年を通して活躍できる
  • 幅広いスタイルに合わせやすい

 

marimaru
marimaru

リラックス感のある履き心地とフィット感がサンダルとシューズのいいとこ取りのボストン
使いやすいので素材やカラー違いで購入している人もたくさんいますよ♪

 

 

ビルケンシュトック/ボストンを安く買う方法

by WEAR

ビルケンシュトック/ボストンは全国の直営店やジーンズファクトリーなどのセレクトショップで購入可能です

定番人気商品のため店舗ではセールになる可能性はかなり低いです

一番安く買う方法は普段使っているサイトでクーポンを使って購入して、ポイント還元を狙う方法です

特に楽天市場ではポイントアップ期間の多いショップがあるので要チェックですよ♪

 

 

 

まとめ

by WEAR

ビルケンシュトック/ボストンは高価なので購入に迷う人もいると思いますが

リラックス感のある快適な履き心地で、カジュアルスタイルに程よいきちんと感をプラスしてくれる優秀シューズです

履き心地の良さとおしゃれを両立してくれる貴重なシューズなので、1足持っておくとかなり重宝しますよ^^

人気のカラーはすぐに売り切れてしまうので、気になる人は早めにゲットしておくことをおすすめします

 

 

 

 

ビルケンシュトック/ソーンダースも人気です

 

コメント

PAGE TOP