汗かきの女性必見!真夏のデートで汗をかきにくくするコツ3選

ライフスタイル
記事内に広告が含まれています。

せっかくのデートなのに、いつも汗で頭がベタベタ、汗の匂いがしていないか気になってデートが楽しめない・・・。そんな経験はありませんか?

今回は、真夏のデートで汗をかきにくくする方法の中から、より効果的なものを厳選して3つ、ご紹介していきます

 

 

体温をさげる、効果抜群のグッズとは?

そもそも汗は、体温調整のためにかくもの

皮膚の表面から汗が蒸発することで体を冷やす効果があります

そのため汗をかきたくない場面で汗を抑えるためには、体温を下げるのが一番即効性があります

  1. 血液の通り道である血管を冷やすことで
  2. 血液の温度が上がりにくくなり
  3. 結果、体温上昇を抑えることができます

体の表面で太い血管が通っているのは、首、脇、太もも、足の付け根になります

この中で、デート中に自然に冷やすことができるのはだけです

冷たい飲み物を飲むことでも体を冷やす効果はありますが、首の血管を冷やすことでさらに効果が上がります

冷たいペットボトルを首の血管に当ててもいいですが、ずっと当てておくわけにはいきませんよね

そこでクールネックリングを使用することで、長時間効率的に冷やすことができます

 

こちらのクールネックリングはカラー展開が15種類もあり、つけていてとても可愛いです

サイズも選ぶことができて口コミも良いのでおすすめです!

 

 

 

さらに肌表面の温度を下げる対策として、ボディシートで汗を拭き取ることも効果があります

ボディシートに含まれるアルコール成分に、肌表面の熱を蒸発させる効果があるためです

ボディシートには、ニオイの元となる菌を抑えるものや、メントール配合で爽快感を味わえるものなど、いろんな種類のものが出ているので試してみてください

香りが良いものも、香水よりフワッと自然に良い匂いがするのでおすすめです

デート中、お手洗いに行った時などに、こまめに拭き取ることで体温の上昇を抑えることができます

 

 

汗をかきにくくする食べ物とは?

食べ物に注意することでも汗をかきにくくすることができます

ポイントは2つ

  • 体温をさげる食べ物を摂取する
  • 発汗作用のある食材をさける

この2つに注意することが大切です

体温をさげる食材

きゅうり、レタス、トマト、なす、ゴーヤ、バナナ、スイカ、梨など

上記の野菜、果物はカリウムが多い食材で利尿作用があります

尿と一緒に熱も排泄されるため、摂取することで体温が下がりやすくなります

 

発汗作用のある食材をさける

しょうが、香辛料を使った辛い食べ物、アルコール飲料は発汗作用があります

特に辛い物などの刺激物は、汗腺が刺激されて顔や頭に汗をかきやすくするため、

デート中は控えることをおすすめします。

塩辛いもの、チーズなども塩分が多いため喉が渇き、水分を多く摂ることにより、発汗につながってしまいます

また揚げ物や肉などカロリーが高いものも消化するのに多くのエネルギーが必要になるため、発汗が増えやすくなります

肉などの動物性タンパク質には、アンモニア、インドールなど悪臭をはなつ成分も含まれるので

肉類を多く食べる人はどうしても汗が匂いやすくなるので注意が必要です

 

食べ物に注意して汗をかきにくくするポイント

  • きゅうり、レタス、バナナ、スイカなどカリウムを多く含む食材をデート前、中に摂取する
  • 生姜、香辛料、塩分の強いものはデート前、中はさける
  • 普段から肉食が多い人は汗の匂い対策をする

 

汗腺を鍛えて、不快な汗を予防する方法

汗はベタベタタイプとサラサラタイプの2種類があり

サラサラタイプはすぐに蒸発し匂いも少ないのに対し、ベタベタタイプは匂いも強く不快に感じる汗です

ベタッとした悪い汗をかく原因は汗腺の機能が弱まっていること

汗腺の機能が低下すると、体温が上昇しても汗が出にくくなったり、一部の汗腺から極端に多くの汗が出たりしてしまいます

このような汗をかくとデート中、匂いが気になったり頭がベタつくことで、せっかくヘアセットしても台無しに

そのため汗腺の機能を高めて、悪い汗をかかないよう、汗腺を鍛えることが大切です

 

汗腺の機能を高めるトレーニング方法

1.有酸素運動

ウォーキングや自転車漕ぎなどの軽い運動を、肌が汗ばむ程度を目標に行います

普段全く運動する習慣がない人は、最初は近所へ買い物がてら10分程度のウォーキングから始めてみましょう

運動することで、体温が緩やかに上昇して汗腺が刺激されます

 

気軽に室内で運動できるステッパーがおすすめです

 

2. 半身浴

38℃〜40℃程度のぬるめの湯に20分程度、腰のやや上まで浸かります

ぬるめの湯にすることで、体への負担が少なく、体の深部までじっくり温まります

その結果血行が良くなって新陳代謝が上がり、余分な皮脂や老廃物が出た後は、サラサラした質のいい汗が出るようになります

汗腺が鍛えられるだけではなく、リンパの流れも促進されてむくみの改善にもつながるので、デートの前あるいは前日の夜に行うと効果的です

 

発汗を促す入浴剤を使うとより効果が高まりますよ!

 

3. 手足高温浴

出典:news.livedoor.com

43℃くらいの熱めの湯を足首程度までため、両手両足を10〜15分程つけます

手足には熱い物に触れると広がる血管がたくさんあるので、温まった血液が全身を巡り効率よく全身を温めることができます

岩盤浴も赤外線効果で体の芯から全身を温めることができるので、汗腺を鍛えるのにおすすめです

 

入れるだけで、岩盤浴をしたのと同じ効果があるゲルマボールもおすすめです

 

まとめ

いかがでしたか?

真夏のデートで汗をかきにくくするコツ

  • 体温を下げるグッズを使う
  • 食べ物に注意して、余分な汗をかかないようにする
  • 汗腺を鍛えて、ベタつく臭う汗をかかないようにする

の3つです

3つ目の汗腺を鍛えるには2週間程、時間がかかるので夏が到来する前から対策が必要です

そんな時間はもうない・・・!という方は1つ目の体温をさげるグッズを使用するのが一番即効性があるので、試してみてくださいね♪

 

夏本番になると、人気のカラーとサイズは売り切れてしまうので早めに準備しておきましょう!

 

コメント

PAGE TOP